XcodeにCommand Line Tool(以下CLT)のパッケージを適用した後に、テスト的にCLTでのプロジェクトを作成してみた。

・Create a new Xcode projectをクリック

スクリーンショット 2015-03-29 18.00.59

 

 

・OS X のApplicationを選択、「Coomand Lile Tool」を選択し、次へ進む。

※この時点でCLTはiOSと関係ないと気づく・・・まぁいい、XcodeとSwiftの勉強してるんだし。

スクリーンショット 2015-03-29 18.01.34

 

・プロジェクト名にHello Worldを入力して次へ、言語はSwift,Object-C,C++,Cと選べます。もちろんSwiftを選択して、次へ。

スクリーンショット 2015-03-29 18.02.11

 

・プロジェクトの保存先は好きなところを・・・(とりあえずデスクトップにしときました。後々実際開発をするときは、専用のフォルダでも作っておこうかと思います。)

 

スクリーンショット 2015-03-29 18.02.42

 

・とりあえずは、プロジェクトができました・・・と今回はここまで。

スクリーンショット 2015-03-29 18.02.56